手軽に緑を楽しみたい!壁面緑化がおすすめです

庭も屋上もないけれど

都会の住宅に住んでいるとガーデニングを楽しむのは難しいです。地価が高いので庭を確保できないからです。駐車スペースしかないという家も多いかもしれませんね。屋上があれば緑化をすることも可能ですが、屋上のない家も多いでしょう。そんなときは壁面緑化がおすすめです。壁はどんな家にもあります。壁面緑化ならば手軽に緑を楽しめますよ。それに、壁面は日当たりや風通しの良い場合が多いので植物を育てるのにぴったりです。

色々ある壁面緑化のメリット

壁面緑化には緑を楽しむ以外にもメリットがたくさんあります。まず、壁面緑化をすると建物の表面温度を抑えることが可能です。8月の晴れた日ならば最大で10度以上温度が低くなると言われています。また、壁の表面温度を抑えることで室温の上昇を防ぐことも期待できます。エアコンの電気代の節約になりますよ。壁面緑化は省エネルギー対策にもぴったりなのです。さらに、壁面に植物の層ができるので防音効果も期待できます。壁面緑化の種類によっては厚さ5センチメートルのグラスウールと同程度の防音効果があります。

壁面緑化は専門業者に依頼しましょう

壁面緑化は自分でもできないわけではありませんが、専門業者に依頼したほうが確実です。水などがかかると家を痛める恐れがあります。特に日本の夏は高温多湿なので注意が必要です。壁面緑化をしたせいで建物の寿命を縮めたのでは残念ですよね。業者に施工を依頼すれば防水対策もきちんとしてくれます。メンテナンス方法もアドバイスしてもらえるので長く緑を楽しむことができますよ。壁面緑化を手がけている業者はたくさんありますので興味のある人はインターネットで検索してみましょう。

建物の壁に植物を這わせる壁面緑化は立地環境を考慮して行うことが長持ちさせるための心得です。気温の変化や汚染への耐久性などを踏まえて、それぞれの環境に適した品種を選ぶことで長持ちさせることが出来ます。